FC2ブログ

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

FUMI

FUMI

★☆

奄美大島のダイビングショップアクアダイブコホロ

 

奄美大島のダイビングショップ

奄美大島ダイビングライフ

World Moment
ファンダイブでお越しいただいたHOSHINOさんのサイト

ダイビングログサーチ

プーケット旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

雨には負けないシーカヌー

サワディーカー!!
今日は私の雨季一押しツアーパンガー湾シーカヌーへ行ってきました。
何度か書いていますが湾内でやるシーカヌーは風の影響で船が揺れることが少なく
船酔いの心配が少ない、景色がいい、カヌーは楽しい船でゆっくりできる。海は湾内なので
トロピカルな海とはいきませんが景色は絶景ですよ。
今日のお客様は学生のときのお友達と言うS様 2名様
なんでもこの旅行前日まで行くか行かないか悩んだとの事ですがバンコクに住んでいる知り合いの方が大丈夫だと行ってくれたので安心してこれたとのこと。今 私が声を大にしていいたいのは
プーケットもバンコクも街中を棒を持った人が歩きまわってはいないと言うことです。

シーカヤックパンガー

話戻して今日はパナック島でシーカヌー ホン島でシーカヌー ジェームスボンド島へシーカヌーで上陸 そしてまたパナック島に戻ってスイミングorカヌーorリラックスタイムと言う順番でした。
シーカヤック

パナック島では猿や蝙蝠そして蜂の巣と自然の動物を色々見ることができました。
パナック島のシーカヌーの目玉は洞窟とその後の景色です。潮汐によっていく洞窟が変るのですが
今日は一番大きな洞窟に行くことができました。


帰りにやや小雨に降られてしまいましたが、他に大きな船がいなかったのでゆっくりできました。

ホン島では青い空が時折覗きとても気持ちよかったです。
果敢にもケーブの中でカヌーを漕ぐお客様

シーカヤックケーブ

しかし最後はカヌーのお兄さんにバトンタッチして洞窟脱出していました。
P1010969.jpg


ホン島からジェームスボンド島に移動する途中いやな風といやな雲がありました。
もしかしたら雨降るかもなーと思っていましたが、予感ははずれジェームスボンド島を楽しむことができました。

ジェームスボンド島007

が‥。船に戻ってお昼と言うころから小雨が‥。
パナック島に戻っても雨やまず。が、今日のお客様 雨具を着てカヌーを満喫されていました。
最後カヌーボーイが呼びに行くまでシーカヤックを楽しまれていました。


帰りの船も雨やまず風も出てきてしまいましたが今思えば食事前にシーカヌー2本やっておいて
正解でした。明日は大人気バライスパですね。いやされてください。


 プーケット マーメイドダイブ HP へ⇒ シミランのダイビング プーケットマーメイドダイブ
ダイビングの、お問合せ、お申込みはメールにて ⇒ otoiawase@mermaid-dive.com

スポンサーサイト



大雨でした

おとといは久々大雨でした。プーケットでは年に数回 床上浸水をが発生するくらいの大雨が降ります。
日本とは違って毎年のことなのでまたかーくらいで片付けられてしまうのですが、

昨日がその大雨の日でした。
パトンの風景です。
P1010901.jpg

そしてドライバーのクリ君のバイク動くんでしょうか??

P1010924.jpg

ほんと小さな高低差で川になるかならないか運命がわかれます。
家選びにはそんなことを考慮しないとえらいことになります。
ちなみに私の家は高台にある上に高床式住居なので安心です。

パトンのカオマンガイ屋

パトンのカオマンガイ屋にいってきました。
P1010888.jpg

パトンでカオマンガイと言ったらここと言うくらい有名なお店です。
詳しく場所を知りたい方はツアー、やスパお申し込みの際ブルマリオリジナルプーケットマップ希望と
お伝えくださいね。
パトンにありながらとってもローカルなお店です。おトイレはタイ式自分でおけで流さなきゃならないエコトイレです。
今回はカオマンガイ蒸し鶏のせご飯30B
P1010891.jpg

カオカームー(トンソク煮込み乗せご飯)同じく30Bを頼みました。
kaoka-mu-

有名なタイt料理ですが辛くなく日本人の口に合いますよ。

| ホーム |


 BLOG TOP