FC2ブログ

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

FUMI

FUMI

★☆

奄美大島のダイビングショップアクアダイブコホロ

 

奄美大島のダイビングショップ

奄美大島ダイビングライフ

World Moment
ファンダイブでお越しいただいたHOSHINOさんのサイト

ダイビングログサーチ

プーケット旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

気になるニュース

プーケット、外国人の医療費未払い急増 バンコク週報より
 国際的なリゾート地として知られる南部プーケット島で近年、病院への支払いを滞納する外国人滞在者が増加しており、公立病院の経営を悪化させているという。

 2010年、公立ワチラ・プーケット病院における外国人患者の医療費未払い額は17人分で130万バーツとなった。

 また、2008年は17人分で80万バーツ、2009年は22人分で120万バーツとなっている。未払い者の大半が定年退職した欧州からの高齢者で、保険には加入しておらず、貯金もほとんどない状況で、毎年ビザを更新してプーケットで暮らし続けているという。

 このため、現地では、滞在ビザの審査を厳しくすべきという声もあがっている。通常、ロングステイビザの取得・更新には、80万バーツ以上の預金、または、6万5000バーツ以上の月収を証明する書類を提出することになっているが、医療費未払い者らは、これらを偽造するなどしてビザを取得しているとのことだ。

 なお、生活が困窮している外国人の中には、定年退職後の第二の人生を楽しもうとプーケット島に移住したものの、現地の女性に有り金すべてを騙し取られ、一文無しとなるケースも複数あるという。

 このほか、高齢のため慢性の肝臓病、心臓病などを抱える人も多いことも、未払い医療費を増やす原因となっている。


なんか読んでて悲しくなった。なんかいろいろ考えさせられる今日この頃。
有り金すべてを騙し取られ云々ってところ、いかにもタイ人が悪いような書き方に私は読めてしょうがないのだけど、若いタイ人お金で気をひこうとした外国人もどうかと私は思うのですが…。いい年 超えて病院代より若いタイ人囲うことが重要ならそれはその人の価値観なので私がどうこういうことではないんだけど…。

いろんな人がいて いろんな事情があるとは思うけど、一文無しになる前に気がつくべきこともいっぱい会ったんだろうと思います。


南の島で自分の国とは違ってリゾート気分で、現実見れていない人が多い気がする。


スポンサーサイト



みんなありがと。

先日御報告した。私の紛失したスレート
奇跡的に発見され、私のとこに戻ってくることになりました。

忙しくって買いにいけなかったので玩具スレートをくれたFさん& オープンウォーター講習中のプールまで運んでくれたAさんありがとう。そして何より見つけてくれたYさんスペシャルサンクス!!
うちに電話くれたMくんありがとー。ということで海に落としたものが本人お手元に戻ってくるのってすごい奇跡に近いんです。ちょうど今日まで講習やっていたので買いにもいけず困っていたのですが、(というかもしこれチャロンに直接いく仕事だったら帰りに今日買っていたのかもしれないのですが、今日はパトン集合のお仕事でスレート救出報告の電話をもらった夕方の時点でまだ パトンにいたんですね~。よかったよかった。

3日間オープンウォーター講習してました。3日間でお客さんすっごいダイビング上達して楽しかったです。
またいつか一緒に潜れたらいいな。

シミランクルーズ3名様以上で御参加でレンタル機材半額 体験ダイビング2名様以上で御参加で大幅割引キャンペーン実施中です。

プーケット マーメイドダイブ HP へ⇒ プーケットもシミランもダイビングはマーメイドダイブへ
 ご連絡、お問合せ、お申込みはメールにて ⇒ otoiawase@mermaid-dive.com

ブログランキング挑戦中!
押して~!⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ  



| ホーム |


 BLOG TOP