カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

FUMI

FUMI

★☆

奄美大島のダイビングショップアクアダイブコホロ

 

奄美大島のダイビングショップ

奄美大島ダイビングライフ

World Moment
ファンダイブでお越しいただいたHOSHINOさんのサイト

ダイビングログサーチ

プーケット旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

デング熱になりました。

サワディーカー!!
お元気ですか?私は全然元気ではありません。

先日 年に一度のビザトリップへと ペナン 車中2泊1日旅行へ言ってきました。
出発してまもなく“アー熱出てきた。”なんて思ったのですがプーケットでてしばらくすると、高熱で骨やら胸やら激痛が走るようになり、ふらつく足でイミグレーションへ、いつも思うのですがイミグレーションの人って何でこんなにトロイのでしょうか?ペナンについたときは廃人のようでした。
で無事 1年のビザが取れたのですが帰りの車の中も私には地獄のようで、いっそどっかで途中下車して1泊して帰りたかったのであります。

家に帰って別途でねてたらなんとか体も治ってきた気がしたので、行方不明のダイコン探して南に北に。
昼間は普通だったのですが夜はまたなんと熱と痛みが再発。この日はあまりの痛さに一睡もできず朝を迎えました。

で また翌日 友人頼んで病院いってきました。実は17日に飛行機で日本に行く予定だったので
タイのいいとこの注射でも打って 熱を下げないとと思ったのです。尿検査とレントゲン血液検査で結果を待つこと約1時間。お昼ごろの私は元気です。なんかわざわざ人頼まなくてもよかったかなーなどとも思ったのですが

結果はデングフィーバーこのつらさの意味がわかった…。
ホントつらかったので納得はできました。即入院です。


私の行ったバンコクホスピタルは、プーケットでも1、2を争う大きな(高い)病院
お部屋個室でなくていいんですが…。おトイレシャワー付の立派なお部屋で長い長い点滴生活の始まりでした。
弱っているのでいつも元気な血管君もどこえ消えてしまったのくらい影も形もなく、はじめに来たナースのお姉さん点滴の針2トライするも発見できず(痛かったー)人が変わりやっと点滴が始まりました。

昼間はいいんだけど夜が…。
“痛み止めください”なるべくナースコールはしないようにと思ったのですが あまりの痛みにナースコール

翌日 先生から“強い薬なので、時間を空けないといけない。あまり、飲みすぎると効き難くなる…。”
先生私も限界まで我慢しましたと 心の中でつぶやいてしまいました。

でその日の 血液検査では、なんと血小板の値前日よりまだ下がってしまっているんじゃないですか。
この日も含めて 4日間わたしの血小板の数はさがり続けて 歯磨きも、シャワーも浴びてはだめ。
(シャワーあびて転んで血がでたら大変とのことなんですが…。)
いったいいつよくなるんだよ。と高い高い診療費をみながらつぶやいてしまいました。

途中 親戚の不幸があったりでしたが、もちろん飛行機には乗れず、電報と思ったのですが、それも出来ず…。

この入院で発覚したのは、私はものすごい貧血症だそうで、そっちも時期を見て直さなければ、ならないとのことです。

入院4日目から赤い発疹が手足に出てきました。で昨日 減少し続けていた血小板の数が上昇(っていっても一番悪いときよりはよくなった)して退院。ウィルスが肝臓にも入りこんでいて肝炎を引き起こしているそうで、おなかもちょっと、痛いのですが退院。あーよかった。

貧血がひどいので当分 バイクには乗っちゃだめ、立ち上がるときはゆっくりとといろいろ制限はありますが、我が家が一番です。

番外 最後の日の朝食ででたアイスクリームが ドリアンアイスだった。食事はリクエストできるのだけど細かく指示しないと えらいことになる気がした。

プーケット ダイビング /プーケットマーメイドダイブ ←FaceBookで写真上げてます。いいねクリックしてもらえると嬉しいです。




体験ダイビング事前予約で大幅割引キャンペーン実施中です。
シミランクルーズご予約受付中です

プーケット マーメイドダイブ HP へ⇒ プーケットでのダイビング
 ご連絡、お問合せ、お申込みはメールにて ⇒ otoiawase@mermaid-dive.com

ブログランキング挑戦中!
押して~!⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ  

<< 円高ですね~!!今日のタイバーツ | ホーム | 空港タクシー >>


コメント

僕も数年前に、タイから帰国数日後に似たような症状で苦しんだのはもしかしてテング熱?
何より無事退院できてよかったです。

Re: タイトルなし

KOJIさん
お互い無事でよかったです。日本の病院じゃ症例が少なくって発見できなかったかもしれません。こっちでもクリニックなどで風邪の診断を受けなかなか直らず大きな病院いったらデングだったって話もよくききます。場合によっては死亡してしまうこともある病気、ほんと治ってよかったです。

デングですか

デング熱ですか・・・。大変でしたね。チェンマイで蓄膿症になってラム病院へいったことありました。日本語通訳付きですごく親切でしたが・・・。デング熱大変でしたね。高齢者はたぶん助からないかな・・・。回復してなによりでした。勉強になりました。

Re: デングですか

ほんと大変でした。なんでうちは蚊取り線香もくもくさせてます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP